子どもの性の健康研究会

トピック

2017.10.11 【研修案内】保育者研修『マイステップ』ワークショップ(12月17日:千葉)

子どもの性問題行動や性被害に対応するための保育者研修として
心理教育ツール『My Step』を用いたワークショップを行います。
幼児や児童にかかわる方々のご参加をお待ちしています。
 
◆子どもや親子の困難さに応じる保育者のためのワークショップ型研修①
【子どもの性問題行動・性被害に対応する保育者研修―
『My Step』を用いた講義とワークショップ―】
 
◆日時:2017年12月17日(日)10時~15時(受付9時30分~)
 
◆場所:千葉大学教育学部 4号館4105
(千葉大学西千葉キャンパス/JR西千葉駅より南門まで徒歩2分
⇒教育学部4号館まで徒歩6分)
 
◆講師:野坂 祐子(大阪大学大学院人間科学研究科 准教授,臨床心理士)
 
◆内容:『My Step』を用いた講義とワークショップ
〈午前〉「子どもの性の発達と性問題行動・性被害の支援」(講義)
一般的な子どもの性の発達、健全な性行動と問題行動の違い、
問題行動の背景にある要因、性問題行動・性被害への基本的な対応等
〈午後〉「課題の共有と基本的な支援スキル」(ワークショップ 2時間)
①自己紹介、②感情の学習、③リラクゼーションの練習、
④境界線の学習、⑤性行動のルールの教え方、⑥実践への生かし方の検討
 
参考図書:野坂祐子・浅野恭子著 『My(マイ) Step(ステップ)』、誠信書房、2016年
※当日は資料を配布します。参考図書の購入の必要はありません。
 
◆参加方法
・ご関心のある方であれば、保育士・幼稚園教諭、児童養護施設職員、
心理・医療関係者等どなたでもご参加いただけます。参加費は無料です。
 
・会場定員(40名)と事前の資料準備のため、参加申込のメールを下記メール
アドレスにお送りください。
連絡先:soccecec@gmail.com
(件名を「1217研修」とし本文にお名前とご所属をお書きください。
受付担当の植草学園大学 實川慎子より返信します。)
 
※本シンポジウムは、科学研究費助成事業(基盤研究C)「施設入所児・要支援家庭児
に対する保育者の専門性向上のための研修プログラムの開発」(研究代表者:千葉
大学教育学部 砂上史子)により主催しています。
 

トピックス一覧
新着情報
2017年12月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
リンク