子どもの性の健康研究会

トピック

【NEWS】『子どもへの性暴力:その理解と支援』 刊行されました!

藤森和美・野坂祐子編『子どもへの性暴力:その理解と支援』が、誠信書房より出版さ れました(2013年3月20日)。 性暴力の説明や影響、子どもや保護者への支援、学校での対応など、基本的な内容につ いてわかりやすくまとめました。性問題行動についての章も含まれています。 子どもの性の健康研究会のメンバーも執筆しており、本サイトで紹介している心理教育 用リーフレットを使った実践なども書かれてい
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:08 PM

【NEWS】きょうだい間の性暴力についてのリーフレットを作成しました!

きょうだい間での性暴力が起きた家庭の保護者のためのリーフレット『どうしたらいい の? ~きょうだい間の性暴力を知ったとき~』を作成しました。 保護者やそれぞれのきょうだいのケアや対応にあたる、児童相談所の職員の方などにお 使いいただけます。 きょうだい間での性暴力の場合、被害を受けた子どもへのケアと、加害をした子どもへ の対応の両方が必要になるため、保護者の理解と協力が欠かせません。支援
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:09 PM

【研修情報】2012年12月23日 性暴力被害に対する学校での危機対応

久しぶりの情報掲載です。 12月23日に、関西性教育セミナーの主催で性暴力被害の対応の研修会を行います。 ご参加お待ちしております。   ≪第13回 関西性教育研修セミナー≫ 児童生徒の性暴力被害に対する学校での危機対応 ~スクールカウンセラー、スクールソーシャルワーカーの実践から~   【日時】2012年12月23日(日)13:00~17:00 【会場】
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:09 PM

【研修情報】公開講座 刑務所のノーマライゼーションとトランジットケアを考える  2011年11月13日(日)

大阪大学大学院人間科学研究科藤岡研究室主催・ものあふば共催で、下記の公開講座を 行います。 受刑者への処遇やそのシステムがテーマですが、そのなかに被害者支援をどう含めてい くか、また受刑者の被害体験へのケアを考えることにもつながるかと思います。 ※10月9日付でUPした情報より、当日の開催時間等、若干の変更があります。  こちらの情報が最新です。 刑務所のノーマライゼーションと
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:09 PM

【研修情報】2011年10月7日(金)らいとぴあ21主催「からだのこと、性のこと、思春 期のこどもたちにどう伝える?」

養護教諭の立場から、生徒のさまざまな性の悩みや課題に関わってこられた、 すぎむらなおみさんが講師の講演会です。 日時:2011年10月7日(金)18:30~20:30 会場:らいとぴあ21 3F視聴覚室    (大阪府箕面市萱野1-19-4) 参加費:無料 (一時保育あり ※一週間前に締め切り)    【定員 40名】 問い合わせ:072-722-7400(らいとぴあ
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:10 PM

【NEWS】支援者向けQ&Aを掲載しました!

「性の健康クイズvol.2」として、性被害を受けた子どもの支援者向けのQ&Aのプリン トを作成しました。 支援のなかで迷うこと、悩むこととして、よく質問の寄せられることに対しての基本的 な回答集です。あくまで原則的な内容ですので、実際の支援では、子どもの状態や状況 、支援の関係性などによって、よりよいかたちを考える必要がありますが、参考にして いただければ幸いです。 クイズのページから
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:10 PM

【研修情報】2011年12月11日(日)第12回 関西性教育研修セミナー「支援学校における教育とケア」

  児童生徒の性問題行動の理解と支援をテーマにした研修が大阪で行われます。 性の健康研究会のメンバーも関わっています。事前申込制です。 日時:2011年12月11日(日)13時~17時 会場:K.Gハブスクエア 1005    (関西学院大学 大阪梅田キャンパス、アプローズタワー10階) 対象:子どもへの支援・教育に関わる方、テーマに関心のある方    【定員
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:10 PM

【NEWS】リンクを増やしました!

性の健康研究会のメンバーが関わりのあるグループ等について、リンクを増やしました。 ページ下の「リンク」よりご覧ください。
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:10 PM

【研修情報】2011年9月11日(日)ものあふば主催 「性暴力の治療教育と回復 グループスーパービジョン」

性加害・性問題行動への治療教育に関する取り組みへのスーパービジョンを行います。 対象者は、守秘義務を有する専門職職のみですが、実践の経験がなくても参加いただけ ます。 第1回(2011年9月11日)、第2回(2011年11月20日)ともに、現在申込受付中です。 時間は各回 10時から17時、会場はドーンセンターです。受講料は各回5,000円です。 詳細は、下記、ものあふばホームページ
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:11 PM

【研修情報】2011年9月4日 世界性の健康デー大阪イベント「学校のなかの性的マイノリティ ―学校現場における排除と包摂―」

【研修情報】2011年9月4日 世界性の健康デー大阪イベント「学校のなかの性的マイノ リティ ―学校現場における排除と包摂―」 2011年9月4日(日)は世界性の健康デー(World Sexual Health Day)! 関西性教育研 修セミナー2011として、大阪・梅田にて「学校のなかの性的マイノリティ」をテーマと した講演会が開催されます。 性的マイノリティの児童生徒の理解
>>続きはこちら
by csh | 2013年6月26日 2:11 PM
新着情報
2018年10月
« 8月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
リンク